CASE STUDY導入事例

HOME > 導入事例 > 民間企業 > 運用保守

CATEGORYカテゴリ

DETAILS

運用保守

課題

インターネットを利用するセキュリティ面の運用管理に不安がある

インフラ周りにおける運用管理業務が増加している

仮想環境(hyper-v、VM ware)の対応ができる技術者がいない

ウィルス感染、スパイウェア、スパムメールを予防したい

 

成果

別拠点へのP2Vが正常にできなかったので、Acronisのバックアップデータから疑似P2Vを行った。
CloudEdgeの導入提案を行った。導入後に月次レポートをご提示し、お客様へウィルス(スパイウェア)、コンテンツ、メールスパム等に対しての注意喚起が出来た。

ページTOP